証ときようさとドロップ率アップの関係

こんにちは!看板娘兼案内役のミーティアです♪

今回は、自動でアイテムを盗んでくれる盗賊の証と、

きようさ・ドロップ率アップの錬金効果との関係をまとめてみました。

 

証効果で落としたアイテム結果

きようさは800と700、

通常・レアドロップ率アップはなしと2.0倍で比較してみました。

きようさ800800700
通・レアなし2.0倍2.0倍
大きなこうら81715
まじゅうの皮133

きようさによる影響はなさそうですが、

ドロップ率アップはそのまま反映されていました!

効果があるとは思っていなかったので驚きです!

 

ドロップ率と証の関係

まずは、証枠ではない通常ドロップ枠での結果を載せてみました。

きようさ800800700
通・レアなし2.0倍2.0倍
大きなこうら357679
まじゅうの皮52120

まじゅうの皮が4倍になっていますけど、

これはなしの時のドロップ率が悪すぎたことと、

2.0倍ありの時に調子が良かった結果かなと思います。

 

それでは、

きようさ800800700
通・レアなし2.0倍2.0倍
大きなこうら22.86%22.37%18.99%
まじゅうの皮20.00%14.29%15.00%

通常ドロップ枠の20%前後が証効果による盗み成功率といったところかな?

レアドロップの方は、この数だとサンプルが少なすぎましたね。

証効果で100個入手するくらいは必要かもしれません。

これは参考程度に見ていただけると助かります。

 

結果

証枠にドロップ率アップの効果があったのは予想外でしたけど、

きようさはやっぱり関係してなかったですね。

 

盗みの結果と合わせて考えるなら、

通常ドロップアイテムが目的なら証を、

レアドロップアイテムが目的ならきようさアップを目指すのがいいかもしれませんね。

 

最後に、よかったら下のランキングバナーをポチっとしてくれると嬉しいです。