万魔の塔とピラミッド、どこで差が付いたのか…

ども、残念魚ことウェイルです(`・ω・´)

アストルティアミッション

昨日の夜にドン・モグーラ討伐が完了して、

残るは、邪神の宮殿・同盟バトル・万魔の塔の3つになりましたね。

残り2日で邪神は半分、同盟と万魔は6割とかなり厳しい状況ですが…

 

邪神と万魔はもう1日期限が伸びていれば、

次の日曜日のテンの日で一気に増えそうなんですけどね。

なぜこの日を外したのか…

 

邪神は戦神のベルト目当ての周回、

同盟は日課として普段でも増える可能性がありますし、

どちらもオートマッチング可能なので、

参加のハードルは低めかなと。

 

問題は万魔の塔

週末の駆け込みがある程度はありそうなものの、

一度30万まで終わってしまうと、もう行かない人が大半でしょうからね。

 

フレさんのお手伝いなら行きますけど、

自分からあえては行こうとは思えないですからね。

そもそも、自分の分もサポで終わらせているくらいですし…(´・ω・`)

 

ただ、万魔の塔の前身ともいえるピラミッドは、

ブローチを取った後もサポで周回とかしていたんですよね。

 

万魔の塔とピラミッド。

一体どこが違うのか考えてみました。

まあ、個人的な意見なのでこんな考えは自分だけかもしれませんが(;・∀・)

 

初期のピラミッドは、今とは全然違ってかなり締め付けも厳しかったんですよね。

  • 霊廟は1~6まで
  • 確定霊廟なし
  • ブローチの破片は存在しない
  • お手伝い報酬もなし

 

つまり、運が悪ければブローチの進捗なしの週が普通にありましたからね。

それに、ブローチの合成もエナジー合成がない時代でしたから、

完成なんて夢のまた夢でしたw

 

なので、初ピラミッドの挑戦を高く売買する、

初ピラ買いなんてのもありましたね。

今もまだあったりするのかな(´・ω・`)

 

ただ、最初の頃は初ピラでもブローチが高確率というだけで、

今みたいに確定じゃなかったですけどね。

 

ただ、運がよければ6つのブローチを手に入れることが出来る夢があり、

今では常闇装備との交換用になっている黄金素材も、

当時最新の聖王装備の素材だったこともあり、

高値で売れるものもありましたからね。

ランダムの楽しみもありました。

 

ここまでだと繰り返して遊べないものじゃないのは

万魔の塔と同じなんですよね。

ただ、ピラミッドは万魔の塔にはない遊び心があるんですよ。

 

一番大きかったのは、ランダムで出てくるゴールデンモンスタ

  • ゴールデンパペット
  • ゴールデンボックス
  • ゴールデンスライム

の3種類です。

 

今よりもはるかに金策の厳しい時代でしたから、

この3匹で稼ぐのも個人的にはおいしかったです。

 

これら目当てで第一霊廟をサポ3で回っていました。

 

それに、万魔の塔のように時間制限があるわけではなく、

経験値的にもそこそこよかったので、

レベル上げに使っていたこともありました。

 

タコメットやマリンスライムのように

取り合いになる心配もなかったですからね。

 

宝珠もなく、魔戦のマジックルーレットも今と仕様が違ったので、

MP回復はかなり大変でしたけど(;・∀・)

 

万魔の塔も経験値は完全制覇で5万ほど入りますけど、

普通にフィールドで稼げる場所がかなり増えていますし、

レベル上げの選択肢もかなり多いですからね。

これは魅力にはなりえないですね。

 

そして、ボーナスモンスターとしては、

導きのはぐれものがいますが、

ピラミッドのゴールデンたちとは違って、

倒すこと前提ですからね。

ピラミッドの頃とは時代も違って、

今は遊べるものがかなり増えていますから、

単純に比べるという訳にはいかないですけどね。

 

当時は常闇や聖守護者のようなハイエンドもなかったですし、

金策やレベル上げも大変でした。

 

なので、万魔の塔でも同じように

レベル上げや金策できるようにして欲しいという話ではなくて、

せめて第一の災壇くらいは気軽に周回したくなるような遊び心があるといいなと。

 

単に30万のノルマ達成以外に魅力がないのは辛いですからね。

 

とはいっても、まだ実装半年の新しいコンテンツ。

今後、さらに楽しく遊べるような修正が来るといいなと思っています。

 

もちろん、今の緊急事態宣言が解除されて、

世間が落ち着いてからの話ですけどね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

下のランキングバナーをポチットしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング