輝晶獣3種類討伐完了!

ども、残念魚ことウェイルです(`・ω・´)

ルムメンさんとの細胞持ち寄りで、

輝晶獣3種全部討伐してきました!

 

輝晶獣ゾルゾムは前に書いていましたが、

そこから残り2種も行ってきました!

どちらも武レン僧2の構成です。

1戦540万ほどなので、負けると痛すぎるので…

 

細胞回収器も1個90万くらいになりますからね。

ドラゴンコイン2個よりちょっと安いくらい…

 

持ち寄りの用の魔因細胞が貯まったら集まって行ってきたので、

全部別々の日ですけどね。

 

まずは、輝晶獣ボイボゥ

からだ上と宝珠、それにダークタルトで土耐性を39%まで上げて、

鳴動する大地のダメージが500前後まで抑えられました。

 

なお、土ガード埋めの盾を持っていたフレさんは、

HPの半分も減らなかったようで…

ダークタルト込みで80%近くあったようです。

 

そのおかげもあってか、危なげなく1発撃破!

ただ、バタバタしていて戦闘中のスクショ取っていませんでしたが orz

戦ってみた感じでは、土耐性が高ければ、

輝晶獣ゾルゾムよりも戦いやすいんじゃないかなと。

 

魔戦あたりの出番があれば、

対ギガンテス・強用に揃えた土耐性装備が役立ちそうなんですけどね(;・∀・)

 

輝晶核のかけらは57個でした。

そして、別日に最後となる輝晶獣ドグドラへ。

 

これまでの2匹は細胞回収器を使わなかったんですが、

さすがに怖すぎるとドグドラだけは用意しましたw

 

というわけで、最強の輝晶獣にチャレンジ!

戦っていて思ったのは、

スコルパイドとかなり似ていたかなと。

 

エンドでの攻撃にも使われるしっぽアタックは離れて回避。

スコルパイドの熱波や覇軍と同じ感覚かなと。

 

調子に乗って攻めすぎて、ペチーンとやられることもありましたが(´;ω;`)

救われぬ死魂はタゲが離れて範囲受け。

デス・スコルピオとやり方は変わらないかなと。

 

HPリンクはないので、やいばのぼうぎょ優先で慎重に動いていましたが、

巻き込みを結構やらかしたのは反省点です orz

 

一喝は綺麗に入ってくれたので、

決まれば立て直しがかなり楽にできました。

ただ、使うタイミングは後衛タゲで壁をしている時以外は危険かなと。

赤になってから、一度全滅の危機もありましたが、

みんなのおかげで無事に立て直し、

輝晶獣ドグドラ1戦目で勝利!

戦闘時間31分…(;・∀・)

こんなに長く戦っていた感じはしなかったんですけどね。

時間制限がないだけで、こんなに体感時間が違うとは。

 

時間制限はないですけど、細胞回収器の価格を考えると、

プレッシャーはハンパじゃなかったですけどね。

 

ともあれ、無事に輝晶獣3種討伐達成しました!

 

輝晶核の現物はお目にかかれませんでしたが、

全部2番目にいい結果になりました。

輝晶獣ゾルゾムのみ、2度行ったので、

集まったかけらは222個。

核2個分になりました。

 

闘戦記第4弾に備えて、あと1個分確保しておこうかなと。

どの職に出番があるか分かってから、1段階だけ強化してみるつもりです。

その前に、武器も買っておかなければなんですけどね。

 

一通り輝晶獣は倒せたので、

これから魔因細胞を一部は売っていこうかな。

色々と物入りになりますからね。

 

とはいえ、バトル自体は楽しかったので、

これからも行ける時にはまた行ってみるつもりです。

魔因細胞は売ってしまって、核を買う方が楽なんですけどね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

下のランキングバナーをポチットしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング