【盗み討伐】さそりばち・強を1000体盗み討伐!

こんにちは。

看板娘兼案内役のミーティアです♪

魔因細胞集めで、魔界のフィールドが賑わっていますね。

今回は、その中でも人気のモンスターへ行ってきました。

 

それでは、魔界1000体盗み討伐の第15弾行きますね~

 

さそりばち・強

情報は、すべてVer5.1のものになります。

 

さそりばち・強の登場作品

ドラクエ10が初登場のモンスターです。

 

元となるさそりばちは、ドラクエ3で初登場。

ドラクエ10ではラッカニア断層帯に生息しています。

 

さそりばち・強の出現エリア

出現するエリアは、バルディア山岳地帯のみ。

Ver5.1での出現エリアの追加はありませんでした。

出現エリアは、バルディア山岳地帯北東部。

ターボル峡谷や月明かりの谷からすぐの場所です。

 

出現数は4~5匹。

最小が4匹と魔因細胞集めに人気なのは当然ですね。

もちろん、お供が出ればその分は減ってしまいますが。

 

他のお供で確認したのは、

タッピツ仙人・ゲノミー・はぐれメタル。

はぐれメタルは2匹の場合もありました。

メタルキングは別PTが出しているのは見ましたけどね…。

 

さそりばち・強の簡易情報

さそりばち・強の簡易情報

種族    :虫系
経験値   :1294
ゴールド  :2
特訓スタンプ:2
 
通常ドロップ:大きなこうら
レアドロップ:ドラゴンのホネ

 

ドロップアイテムはどちらも美味しい素材だったんですけど、

魔因細胞集めの人気もあって、出品数が激増しましたからね。

今では、かなり暴落しています。

 

逃げることもなく、厄介な攻撃もないので、

凄く倒しやすい相手ですね。

 

さそりばち・強が落とす宝珠

落とす宝珠はこの3種類です。

  • 始まりの移動速度アップ(水)
  • 会心必中の閃き(光)
  • デュアルカッターの極意(闇)

落とした宝珠は全部で19個でした。

内訳はこちらになります。

宝珠ドロップ内訳

始まりの移動速度アップ: 4個
会心必中の閃き    : 5個
デュアルカッターの極意:10個

 

さそりばち・強が落とす白宝箱

落とす白宝箱の装備は、短剣2種類です。

  • トールナイフ(短剣:Lv93)
  • 神域の短剣 (短剣:Lv99)

 

落とした白宝箱は全部で11個。

それでは、白宝箱の内訳を見てみましょう。

白宝箱ドロップ内訳

トールナイフ:9個
神域の短剣 :2個

 

光る宝箱はありませんでした。

会心埋め狙いで通うのもいいかもしれませんね。

 

さそりばち・強に対する盗み成功率

盗み成功までの回数の結果はこちらです。

きようさは900で行っています。

盗み成功までの回数

1回目:687回
2回目:195回
3回目: 89回
4回目: 20回
5回目:  5回
6回目:  3回
7回目:  1回

 

成功までの平均回数は1.47回

成功率は67.8%でした。

 

さそりばち・強のドロップと盗んだアイテム

通常枠と盗み枠で入手したアイテムの結果です。

通常/レア共にドロップ率2倍を装備しています。

 

ドロップ数

  • 大きなこうら :149個
  • ドラゴンのホネ: 17個

盗んだ数

  • 大きなこうら :463個
  • ドラゴンのホネ: 53個

 

さそりばち・強1体あたりの金額は?

こちらの方法で算出してみました。

(ドロップ分と盗み分のアイテムの合計額+盗み失敗時のゴールド)

/ 1000 + (落とすゴールド)

 

大きなこうらは600G、

ドラゴンのホネは500Gで求めています。

 

結果、さそりばち・強1体あたり、

405.2Gとなりました。

 

Ver5.0の頃であれば、この倍以上の価値があったんですけどね。

上がることは現状では厳しいですね。

 

まとめ

魔因細胞狙いであれば、

混雑しているゴールデンタイム等を除けばいい相手ですね。

ただ、それ以外を狙いとするにはどんどん価値が下がっています。

Ver5.2以降でもっといい場所が出来れば変化するかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

下のランキングバナーをポチットしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング