魔因細胞ドロップ仕様変更に思う不安

ども、残念魚ことウェイルです(`・ω・´)

魔因細胞のおまじないの仕様変更来ましたね。

 

2時間 → 30分となり、ドロップ率も4倍と、

1人当たりなら入手できる魔因細胞のかけらの数は同じになるわけですが、

日課としてやりやすくなる分、

実質の上方修正といったところでしょうか。

もう1つ欲を言えば、おまじない形式ではなく、

魔因細胞を落とすようになる香水みたいなアイテムだったらよかったなと。

使用期限を24時間くらいで。

 

受けてからすぐに移動しないと損ですからね(´・ω・`)

 

今までなら2時間あったので、

その内、5分くらい移動や準備にかかったところで影響は少なかったですが、

これが30分だとかなり損することになりますので。

 

しかし、これだけ早く修正が入るとは思いませんでした。

要望として、かなり多かったんですかね。

 

ただ、これで輝晶獣に挑みやすくなる可能性が高いわけで、

その分、輝晶核も手に入れやすくなるのかなと。

 

この影響で、魔因細胞と輝晶核は一体どこまで安くなるのか(´・ω・`)

 

輝晶核も100万くらいまで下がれば、

武器強化も本格的にやってみたいところです。

 

この武器強化。

強化しやすくなるのは嬉しい事ですけど、

今後のエンドコンテンツが輝晶効果の強化ありきになるかどうかが心配です。

 

とはいっても、個人的にはフィールドでの盗み討伐や、

サポでのボス攻略等に使うのがメインになりそうですがw

輝晶核や魔因細胞の価格もそうなんですけど、

いまいち見えてこないのが、運営がどういうことを想定して、

輝晶獣のコンテンツを追加したのだろうというところ。

 

正直、チグハグな感じでドラクエ10の世界をどういう風にしていきたいかが、

まるで見えてこないんですよね。

 

今回の魔因細胞ドロップの仕様変更についても、

これ自体は遊びやすくなるいい修正だと思っています。

 

ただ、元々の設定だったのは、

輝晶核が想定以上に市場に流れないように、

あえて渋めの設定にしているのかと思ったんですけどね。

それと、この修正で輝晶核が暴落するなら、

基本的には強化するならバザーで購入の流れになるのかなと。

 

魔因細胞を集めての輝晶獣討伐は、

あくまで金策がメインという形で。

 

こうなると、強化の過程を楽しむっていうことがないんですよね。

 

個人的には、ゲームは結果よりも過程をどう楽しめるかが大事なんですよね。

もちろん、あえて輝晶核を買わずに自力で集めるなんてのも遊び方の1つですけど、

それほど面白いとは感じられないかなと。

盗み討伐や白宝箱のついでに魔因細胞を集めるくらいかなと。

 

とりあえず、金策コンテンツと割り切って、

明日から日課としてやっていこうかな。

 

最大限に活用するなら、

今日は1時間30分だけ使って、

残りの30分は明日にまわすのがよさそうです。

まあ、そこまではしませんけどねw

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

下のランキングバナーをポチットしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング