Lv30から始める道具鍛冶

2019年12月19日

こんにちは!ミーティアです♪

昨日はあの魚の出番はなく、ずっと私のターン!

 

万魔の塔では、いつもはサポ入りということもあって、

15万で箱2つ取れたら終わりにしていましたけど、

初めて30万超えました!

一緒に行ってくれたみんなが上手くて、

カラミティサンも倒してくれて、

3でも7万越えていました!

今週の紋章はアガレスとブエルでした。

6週目までの紋章は、こんな感じです。

  • アガレスの紋章:1個
  • アモンの紋章:1個
  • グレモリーの紋章:3個
  • ハルファスの紋章:3個
  • ブエルの紋章:4個

 

後衛がメイン職なので、ブエルいっぱいなのは嬉しいです♪

グレモリーはどこぞの魚に全部行けばいいのに…

 

ブエルの紋章は、合成ですばやさの5が付いてくれました!

一番嬉しい効果です!ヽ(´▽`)ノ

その後、欠片が貯まっていたので、

ブエルをもう1つ合成してみましたけどダメダメでした。

 

来週もまた頑張ります!

それまでに、占い師で行けるように準備しておきたいな。

 

ちょっと前置きが長くなっちゃいましたね。

それでは、本日の本題へ。

 

万魔の塔もそうなんですけど、

エンドコンテンツに向けての準備で欠かせないのがゴールドですよね。

 

行くからには、出来る限りの準備をして行きたいですから。

 

最初に体験してみて、自分で必要な装備を整える流れが好きなので、

最初から完璧にというわけではないんですけどね。

もちろん、一緒に行ってくれる方がこれでよければですよ。

 

万魔用の装備は、とりあえず賢者用のカテドラル一式で揃えてみましたが、

これで、過去の特需で稼いだゴールドは使い切っちゃったんですよね。

 

平日は、金策しているとそれだけで終わっちゃうので、

どうしても後回しになっちゃうんですよ。

 

1000体盗み討伐や、白宝箱に行かずに金策していれば、

もっと稼げていたはずなんですけどね。

 

使える時間が少ないので、中の人がようやく重い腰を上げて、

職人をやってみることにしたみたいです。

 

挑戦するのは、虹のオーブ狙いの道具鍛冶。

 

Lv30まで上げている子がいたので、

貯まっていた納品依頼を終わらせてLv32まで上がりました!

 

さて、ここからどう上げて行くかが問題ですね。

 

以前なら、プラチナの職人道具がよかったみたいですけど、

レンダーシードやエルトナスイセンが高騰している今では、

さすがにリスクが高すぎます…

 

天使のルアーにも挑戦してみましたが、

集中力を使い切って、ギリギリ失敗しないで済んだくらいなので、

こちらも厳しいですね><

星なしでも天使のルアーは結構高いです。

★3に比べると、3万近く安いですけどね。

でも、失敗する可能性が高すぎるので、

もっとレベルを上げないと怖いです。

 

なので、リスクも少なくて済むように、

銀のハンマーでレベル上げをしてみることにしました。

素材の費用は1個で2,480ゴールド。

全部店売りなので、材料が高騰する心配ないのが嬉しいです。

大きな赤字にはならずに済みそうですし。

 

それに、使うハンマーも作った中で★の低いものを使えばいいので、

ハンマーを買う必要もなし!

 

その分、いいものが出来る可能性も下げちゃっていますけどね…

とりあえず、大幅な赤字にならなければそれで十分です。

お試しで15本ほど作ってみた結果がこちらです。

  • ★3:2本
  • ★2:4本
  • ★1:5本
  • ★なし:2本
  • 失敗:2本

 

最初は全然こつがつかめず、

奇跡的に一度だけ大成功したんですけど、

その後は、★2以上がしばらく出来ませんでした…

後半は、手順も掴んできて★2も作れるように。

大成功は全然少ないですけどね。

7年以上アストルティアにいて、職人はまだ初心者ですけど、

これから頑張っていきますよ!

 

道具鍛冶のレベルを上げつつ、

オーブは自給自足していこうかな。

上手く虹オーブが作れるようになったら、

バザーで購入して本格的に金策出来るようになればいいな。

 

これから頑張っていきますよ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

下のランキングバナーをポチットしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング